美容に関心のある人にとってお肌を美しく保つこととムダ毛をきちんと処理することは同じくらい重要なこと。もしも体質的にニキビの生じやすい人ならば、日頃から適度に脱毛施術を受けていると手軽なニキビ予防につながるケースも多々あります。脱毛施術にはジェルやローション、ワックス、レーザーやフラッシュ、それにニードルを使ったものなどがありますが、とりわけ毛根からムダ毛を払拭するタイプの施術方法だと毛穴がキュッと引き締められることから、ニキビの原因である毛穴詰まりが改善されるという効果が得られます。

また、レーザーやフラッシュ脱毛を受けると黒いメラニン色素を持った毛根部分に光のエネルギーを集めてダメージを与えられると同時にお肌のターンオーバー効果を得られる場合もあります。ニキビの原因にはお肌のターンオーバーの能力が衰えることも大きな原因となりますので、これらをカバーしてあげることによって大きな改善が得られるでしょう。

ただし、ニキビの種類によっては注意すべき点もあります。例えばすでに赤く腫れているタイプや黒く膿を持っているような状態だと肌への刺激が逆効果になってしまいます。さらにこの状態でレーザーやフラッシュをあてると肌上の黒い色素に光のエネルギーが集中してしまい、火傷を負ってしまう危険性もあります。

このような状態に十分な注意を払いつつ、ムダ毛の払拭とお肌の良好な状態を維持することをいずれも両立させていくことが何よりも望ましいことと言えるでしょう。